2020年9月12日(土)・13日(日)の両日にて開催を予定しておりました、第30回「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」につきましては、新型コロナウイルス感染症の不安が未だ払拭出来ない現下の社会的状況を踏まえ、毎年多くの人々が集うこのフェスティバルの今年度の開催は、多くの人々に対して「安心・安全」の担保が困難であると判断し、開催を断念すると共に来年度2021年に第30回「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」として開催することといたしました。

 フェスティバル開催に向けて様々なご尽力をいただきました関係各位の皆様、多くの側面からご支援ご協力を頂いている皆様、そしてなにより、秋空の下で街中が音楽で彩られるこのフェスティバルの開催を心待ちにしていただいていた演奏者の皆様、その演奏者のそれぞれの思いを受け止めようと毎年駆けつけてくださる多くの市民の皆様に、この様な残念な決断のご報告をする事は、言葉にならぬほどの思いです。

 新型コロナウイルスの完全終息が一日でも早く訪れることを願い、この様な大変苦難な状況のもとでも、来年の開催時にはさらに多くの笑顔で街中が満たされるよう、一同一丸となって乗り越えてまいります。皆様におかれましては、今年度の断念へのご理解と、来年度へ向けてより一層のご支援・ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

 

公益社団法人定禅寺ストリ-トジャズフェスティバル協会

代表理事 武藤 政寿

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加