協会の体制と運営

所属する会員は、学生、社会人、定年をむかえた方など、年齢も幅広く、職業もさまざまです。ボランティア団体としての運営のため、専属スタッフは事務局員のみです。9月のフェスティバル当日に向けて、毎年1月から、動き始めています。フェスティバルの継続的な実施を行うため、当会では年間を通じて皆様のご支援をお願いしています。

ご支援の方法

1.寄付

当会の活動は皆さまからの善意のご寄附によって運営されていますが、その活動を行っていくためには多大な費用が掛かります。継続して活動を続けていくために、皆さまからあたたかいご支援を賜りますことが出来れば誠に幸いです。活動内容・会計報告などは随時、ホームページにて発表しています。ご理解の上、当会の活動に賛同下さいますよう、皆様からのご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

個人 ¥1,000(1口) 法人 ¥10,000(1口)

下記、口座へ入金手続をお願いします。(何口でも可)

●ゆうちょ銀行 02240-9-116078 定禅寺ストリートジャズF協会

●七十七銀行 一番町支店/普通 9204695 公益社団法人 定禅寺ストリートジャズフェスティバル協会 シャ.ジョウゼンジストリートジャズフェスティバルキョウカイ

●杜の都信用金庫 本店営業部/普通 0001767 シャ)ジョウゼンジストリートジャズフェスティバルキョウカイ

当協会への寄付は、個人住民税の税額控除も対象となります。
詳細は宮城県のホームページをご覧ください。
 

●寄付金受領証の発行について

寄付金受領証の発行をご希望の方は以下より寄付申込書を

出力いただき、必要事項を記入のうえ当協会へメール、FAX、

郵送等にてお送りください。ご入金を確認次第、郵送いたします。

*寄付申込書*

 

当協会への寄付金は控除の対象となります。詳細は国税庁のホームページ http://www.nta.go.jp/  でご確認のほどお願いいたします。

税額控除に係る証明書

 

2.正会員およびボランティア

会員は、JSFの「企画者」です。ステージの確保、協賛金集め、バンド・ボランティアの募集方向活動、オフィシャルグッズの開発、カンパ活動などJSFに関わる全ての活動に対して、企画・運営をします。企業、バンド、ボランティア、観客の方など外部の方と、打合せ・交渉をするのも私たち会員です。会員には、企画者としての責任があります。その中で、JSFを作り上げるやりがいを、必ず感じていただけると考えています。 協会事務局までメール、電話、FAXにてご連絡をお願いします。活動内容のご紹介、入会までの手続きをご案内いたします。

お問合せ先

 

公益社団法人 定禅寺ストリートジャズフェスティバル協会 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3-8-3 新産業ビル304

E-mail.  info@j-streetjazz.com

TEL.022-722-7382(10:00~18:00・祝祭日を除く月~金)

FAX.022-722-8461