このたび、定禅寺ストリートジャズフェスティバル(JSF)の

実行委員長に就任いたしました橋本俊二(はしもと しゅんじ)でございます。

1991年に第1回目のフェスティバルが開催されてから昨年で24回目となりました。

さらに、2012年復興元年からは

「音楽の星・地球~ここから~」を永遠のテーマとして、

わたしたちJSFは音楽によるフェスティバルを全国、世界へ広め、

地球が音楽で包まれ「音楽の星・地球」と呼ばれる日が来ることを目指し、

ここ仙台からその思いを発信してまいりました。

このフェスティバルを支えてきた毎年5000人を超える演奏者の皆様、

700人に及ぶ当日の運営を支えるボランティアの皆様、

カンパという形で運営に協力いただいている観客の皆様ならびに数十万人に及ぶ一般市民の皆様、

ご協賛をいただいている各企業、個人の皆様に対し深く感謝申し上げます。

また、2015年は25回目の記念すべきフェスティバルとなる年でございます。

第1回目からの「市民の手づくりによる街中音楽祭」という理念を受け継ぎながらも、

25回目は新たな創造的フェスティバルとなるよう、熱意とアイデア、

創造力を持って私ども実行委員は一丸となって取組を始めております。

25回目のフェスティバル成功に向けて、なにとぞ倍旧のご指導、

ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

開催日は、9月12日・13日に確定致しました。

2015年1月吉日

定禅寺ストリートジャズフェスティバル

実行委員長  橋本 俊二

492295500208e81702b24a2a00bdd30f-150x150